« ハードディスク増量 | トップページ | PC復活、、、、なのか? »

2009年1月20日 (火曜日)

ハードディスク増量作業中

2009/01/17の土曜日から、500GB×2のミラーリングを、1TB×2のミラーリングに増やそうとしています。

[2009/01/17]
Acronis Disk Director Suiteを使って500GB HDD→1TB HDDにパーティションコピー実行。

パーティションコピー中に省電力機能でスリープ。

不安なので、やり直し。
Acronis Disk Director Suiteを使って500GB HDD→1TB HDDにパーティションコピー実行。

正常終了したが、なぜかキーボードとマウスが効かなくなる。

ブータブルメディアから起動して500GB HDD→1TB HDDにパーティションコピー実行。

やっぱり、キーボードとマウスが効かない。

[2009/01/18]
500GBのHDD単独で起動してみる。

当然のことながらRAIDは「degraded(劣化)」と表示される。
キーボードとマウスは正常動作。

ミラーリングの再構築機能を使ってデータコピーをしてみようと思い、500GB HDDと1TB HDDのペアで強引に再構築してみる。

構築成功

ミラーリング解除して500GB HDDも物理的に切り離す。(1TB HDD単独にする。)

正常起動。
Acronis Disk Director Suiteを使って500GBに詰め込んだ状態から、1TBを最大限使うようにパーティションを拡張。

この時間を利用して、日本橋に行き、
・S-ATA2ケーブル×4本
・5インチベイ機器用の電源をS-ATA用電源2本に分岐するケーブル×2セット
を、購入

パーティション拡張中に省電力機能でスリープ。
強引に電源を入れて放置したら、一応正常終了した。

[2009/01/19]
1TBをもう1個つけてみる。
問題は、既存の1TBがS-ATAの#1についていたのだが、新しくつけた1TB(当然データ無し)はS-ATAの#0につけたこと。

S-ATAの#0のほうが起動時に優先されるので、起動しない。(データ無しのHDDだから)

BIOSのRAID管理ソフトで「既存のHDDを使用してRAID1構成にする」方法を探すが見つからない。

一発勝負で、「Create RAID Volume」実行

1TBのブランクHDDが2個できました。crying
(要は、データ全部消えた)

ってコトで、スタートに戻る。weep

500GBのHDD単独で起動してみる。

当然のことながらRAIDは「degraded(劣化)」と表示される。

ミラーリングの再構築機能を使ってデータコピーするため、500GB HDDと1TB HDDのペアで強引に再構築してみる。
今度は、1TB HDDをS-ATA#0に、500GB HDDをS-ATA#1に接続。

構築成功

500GB HDDを1TB HDDに入れ換えてみる。

アレ? 電源が入らない。
どうやら、いろいろケーブルをいじってるうちに、電源-マザーボード間の接続ケーブルが接触不良を起こしたらしい。
そのケーブルを、マザーボードにグイッと押し込むと、正常起動

ミラーリング解除

正常起動

Acronis Disk Director Suiteを使って500GBに詰め込んだ状態から、1TBを最大限使うようにパーティションを拡張。  ←今ここ

また、報告します。

|

« ハードディスク増量 | トップページ | PC復活、、、、なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/43795560

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスク増量作業中:

« ハードディスク増量 | トップページ | PC復活、、、、なのか? »