« 第1章・名古屋へ | トップページ | 第3章・アフィリア → Crack Style@STORK 09/06 → アフィリア »

2009年9月 5日 (土曜日)

第2章・東京到着、そして・・・・・

翌朝、メンバーのアツい要望により、モーニングはコメダコーヒーで。

その後は、東名高速に入り、ひたすら東へ。

浜名湖を一望
Photo_2

その浜名湖SAで巻き寿司を食う。w
Photo_3

静岡の茶畑
Photo_4

焼津さかな工房
Photo_5

ここでは、生桜えびを食す。
Photo_6

他は富士宮の焼きそばとか。
要するに昼食は適当ということである。(笑)

そして、富士山キタ━━━━(゚∀゚)━━━━??

01

しかし、雲に隠れている。
雲がなければ、こんな感じに見えるそうです。

02

そして、いよいよ東京ICから首都高速へ。
首都高速、自力で走ったのは初めてです。(車は友人のだけど)

目的地には、14:00過ぎに到着し、ホテルのチェックイン等々が済んだのが14:30。
実は、東京に来た真の目的は友人の結婚披露宴に出席するためなのです。
そして、披露宴は17:30から、、、、、あと、2時間以上あるsign01

そのとき俺は、何を思ったか、池袋の学院カフェ(アフィリア魔法学院カフェ)に行くことを決意。
大阪の「学食アフィリアキッチンズ」、名古屋の「王立アフィリアダイニング」と同じ系列の店、しかも本店です。
赤羽橋駅から都営大江戸線に乗り、代々木駅でJRに乗り換え山手線で池袋へ。

しかし、移動に予想以上に時間がかかった。
学院カフェのあるビルの1Fに到着した時点で、時刻は既に15:30。
だが、ここまで来て引き返すわけにはいかないsign03 ←
無謀にも(爆)乗り込む、、、、、もとい、店に入る。w

いきなり、ベルの場所が分からず、出鼻をくじかれる。ww
俺「あの、ベルは・・・・・? 確か大阪では鳴らすハズなんだけど」
後輩「キッチンズの先輩ですね。」
そして、いきなり(大阪の人であることが)バレてるし。www

店内の面積はアフィリアキッチンズ2Fマジシャンズエリアの約3分の2と言ったところでしょうか。
1号店だけに、マスター(ブラックリボンカード所持者)の人数もハンパじゃないです。

アフィリアサーガ・イーストのロゼ様がおりました。

そして、キッチンズには存在しないラヴィ・トースト(ガーリックトースト)を注文。

しかし、移動に意外と時間がかかることが判明したため、また、披露宴の開始前1時間ぐらいには戻っておきたい。(そんなタイミングで来るな、というツッコミは無しの方向で。)
というコトで、わずか30分で学院カフェを出る。
ロゼ様、スミマセヌ・・・・・

さて、全力でホテルに戻り、式に出る用意をし、いよいよ本来の目的である友人の結婚披露宴です。
ここで、披露宴について、詳しく描写することはしません。
ただ、キーワードは「15歳当時の本人」、「ランボー」、「くるくる教」ですな。(謎)

披露宴終了後は、ナゼか桃鉄DS大会&マリオカートDS大会。
銀次に11億持って行かれた。crying

そして、夜は更けていく。
明日は帰るだけだ。

|

« 第1章・名古屋へ | トップページ | 第3章・アフィリア → Crack Style@STORK 09/06 → アフィリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/46150498

この記事へのトラックバック一覧です: 第2章・東京到着、そして・・・・・:

« 第1章・名古屋へ | トップページ | 第3章・アフィリア → Crack Style@STORK 09/06 → アフィリア »