« Windows7の思わぬ問題点 | トップページ | タオル戦争…大阪も愛媛も「日本一」譲らず »

2010年5月 8日 (土曜日)

携帯電話機種変更(P905i→P-07A)

NTTdocomoのP905iから、P-07A(PRIME)に機種変更しました。

ヤフオクで白ロム(というか、単にFOMAカード無しのヤツ)の携帯電話本体を本来の価格の約60%ぐらいで落札し、昨日届いてたのですが、昨日は帰ってすぐ寝てしまったため、結局、今日やることに。

まずはPC接続設定から。
FOMA端末(新しい携帯電話の機器)に、APN情報とか設定しないといけないんだが、楽々設定なユーティリティはWindows7に対応してないっぽいので、最初から手動設定の方法を試す。

設定手順には、「WindowsXPの場合は、ハイパーターミナルを起動して、、、、」と書いてあった。
ここだけWindowsXPの手順しか書いてないのがすごく気になったのだが、ま、RS-232C通信だからOS関係ないだろうと思い、Windows7で同じ手順を実行しようとしたら、恐るべき事実が発覚した。

Windows7には、ハイパーターミナルが無い・・・・・

本当は、WindowsVistaから既に無くなってたらしいが。

もうね、バージョンアップしてるのに機能ダウンしてるって、一体どういうコトですかsign02
Windows95でDUMPが無くなってた以来の衝撃ですよ。

思えば、俺が今回の携帯電話の機種変更で、最新のP-01Bではなく、敢えて1つ前のP-07Aにしたのも、P-01Bで何かの機能が無くなってたからなんですよね。(何の機能かは忘れたが。)
オマケにデザインが・・・・・(苦笑)
携帯電話ではないが、アイ○ーデータの液晶ディスプレイは、最新機種ではD-subのコネクタ無くなってるし。

と、まあ愚痴っても仕方がないので、フリーソフトのTeraTermダウンロードしてきて設定しましたとさ。

次はデータの移行です。

docomoのサイトからフリーでdatalinkソフトがダウンロードできるということで、早速それをダウンロードしてインストール。
そしてデータ転送。

あ、それまでに受信した1件のメールが消えてしまった。(汗)
某店の宣伝メールなので、いいと言えばいいんですが。

その後、日本橋に移動し、いつものアフィリアで昼食。(爆)
いろんな人に話を聞きつつ、FOMAカードを何回も差し替えてたのは内緒です。
後輩にもツッコまれたような・・・・・(汗)

っていうか、わざわざここへ来てやらんでもというツッコミは無しの方向で。w

その後は、すぐ北にあるdocomoショップに行き、データコピー&IC情報の移動、及びACアダプタとか卓上ホルダとか買いに行く。
IC情報って「移動」するから、「移動」後は古い携帯では使えなくなるんですよね。確認画面でかなり焦りました。(汗)
そして、ビックカメラに行き液晶保護フィルタとか、ヘッドホン接続用の変換アダプタなどを買い、用事のため会社へ。

会社で、念のためもう1回コピー、、、、というか、一部著作権付きの画像をコピーしようと頑張ってみたが、やっぱりダメでした。(苦笑)

結果として、データ転送、都合3回やったような気がするな。
1回目は午前中に家で、2回目は昼食後に日本橋のdocomoショップで、3回目は会社の事務所で。

会社の用事が終わった後、ついでなので、液晶保護フィルタ貼って、もう1回アフィリアへ。

アフィリアでまったりして帰りました。

|

« Windows7の思わぬ問題点 | トップページ | タオル戦争…大阪も愛媛も「日本一」譲らず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/48308644

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話機種変更(P905i→P-07A):

« Windows7の思わぬ問題点 | トップページ | タオル戦争…大阪も愛媛も「日本一」譲らず »