« 最終前日@アフィリア・コラボレーションズ! | トップページ | アフィリア日本橋店の終わりに/アフィリア・コラボレーションズ!編 (長文注意) »

2013年9月29日 (日曜日)

アフィリア日本橋店の終わりに/学食アフィリアキッチンズ編 (長文注意)

2007年6月1日、彼の地は誕生した。

アフィリア王国にあるアフィリア魔法学院、その学食が大阪日本橋で発掘されました。

(というコンセプトだったはず)



あの場所って、最初はアシベ電機のビルでしたよね。
その後、ホリーズカフェが入りましたね。

ホリーズカフェだった頃に、俺は1回だけ行ったことがあり、その時は適当にジュース飲んで出ました。

そして、しばらくしてから行くと何やら店内がややうす暗くなった感じがあり、しかも「学食アフィリアキッチンズ」って書いてあるんです。
外から見てもメイドのようでメイドでない店員がいて、しかもお客さんもほとんどいない・・・・・
(外から見える部分は、学院証が無くても入れるキルトエリアだけなのです。)



そこからしばらくは、そんな店のことなど忘れて(というか日本橋自体行かない日々が続き)、そして月日は流れ・・・・・



2008年10月後半頃からだったでしょうか、「アニソンカフェ・・・・・何それ??」と思いながらアルカディアに行き、、、、

え?
アフィリアの話だろうって??

いや、その時期からまた日本橋に行きだすようになったということです。

しばらくはアルカディアに入り浸ってたんですが、新規開拓という名目で、Cafe de Porteに行き、メイパに行き、メイドインカフェに行き、Poco☆Lv.1に行き、Melcafeに行き、アンダンテに行き、、、、そして、2009年1月末、ついに最後の砦「学食アフィリアキッチンズ」に行く。

入るなり、いきなり学院証の提示を求められたのですが、そんなもの持ってるはずがありません。
その旨を言うと、延々と店のシステムの説明をして頂きました。

その当時は「学院証を作るのが面倒」とか思っていたのと、「次回来るかどうかも分からない」と思ってたので、とりあえずキルトで食事だけして出ました。

ただ、トイレが2階にあり、その時に2階の様子をチラ見すると、いつも外から(キルトエリアを)見てて誰もお客さんがいないのに、店が存続している理由がよく分かりました。(爆)



2009年2月、MIX JUICEという6店合同イベントがあり、その中に学食アフィリアキッチンズが含まれていました。
例によって学院証を持ってなかったので、またお店のシステムの説明を受けることになる・・・・・

その時も学院証を作るかどうか選択を迫られたのですが、MIX JUICEの限定メニューがキルトエリアでも注文できるということを確認すると、またキルトでやり過ごすことに。(ぉぃ

メルティーナさんとアイフィさんが、豆腐ときんぴらについて語っていた頃の話です。(笑)

MIX JUICE Vol.1の各参加店舗で配られる写真に写っていた後輩(店員)が、セトさんだったということに気付いたのはかなり後の話。(笑)



こちらも一応、公式サイトなどでいろいろ独自に調査はしてました。
2000単位で\0-になるとか、一般的にはブルーリボンかホワイトリボンだが、女性用にピンクリボンがあるとか。

そして、2009年3月7日、ついに意を決して学院証を作ってマジシャンズエリアに入ることに。

今までと同様に説明を受けてから「ブルーリボンでお作りしてもいいでしょうか?」と言われたのですが、ブロンズ昇級時の条件が同じであることを確認してから、敢えてホワイトリボンで作ってもらうことに。

(そう、実は俺、最初はホワイトリボンカードだったんです。)

2Fに上がってからさらに別の後輩にバトンタッチし、説明は続く・・・・・
最後に、「心の中で召還呪文を唱えてください」と言われたので、思わず「???」となり、もう1回聞き返したのも今となってはいい思い出。

その頃はアフィリアのシステムがあまり良く分かってなく、その翌日に行った時は「用事があるから」と言って30分ぐらいで出て後輩達に「まだ時間があるのに・・・・・」とエラく心配されたな。

ぶっちゃけ、その時は「2~3回来ておもしろくなかったら、やめりゃあいいや」ぐらいの軽い気持ちでした。



約1週間後でしょうか、CHAOS;HEADエンカウントなるイベントがあり、限定メニューもあったのですが、何も知らずに間違ってレシートを捨ててしまったとか。(苦笑)

そのさらに翌週、日本橋ストリートフェスタ2009があり、メイドパレードで先頭にe-maid、2番目に学食アフィリアキッチンズが出てました。
その時歩いてた後輩が、シアさん&ナナリーさんだと知ったのはかなり後の話。
(いや、当時は後輩の顔と名前もほとんど覚えてなかったんで。(←言い訳))

あと、その時の学院証(ホワイトリボンカード)には、裏面に「サウナの日」と書いてあって、それをエラくネタにされたような気がします。(笑)

そうそう、もう一つ、キッチンズ限定で月替りの「リサ先生のプリン」があり、2009年3月はなんと桃のプリン。
アレがかなりおいしかったですね・・・・・端数を500円にしても食べる価値があるぐらい。(爆)



そして、2009年4月8日、、、、いや、厳密にはその少し前についに50単位になった。
その時点では、1回ブロンズに昇級するか、一気にシルバーに行くか迷ってたので、昇級しなかったのですが、とある後輩からプレゼントをもらいたい、と思って、4月8日に昇級しました。

ええ、当時茶髪のかわいい後輩がいるなぁって思ってたんです。



しばらくは、たまに来る後輩としかしゃべってなかったんですよね。
先輩の知り合いって全然いなかったんですよ。

しかし、4月末、確かブロンズリボン最後の登校日だったかと思います。
なんか俺にドンペリ白を勧めてくる先輩(客)がいるんです。(笑)

何を隠そうその先輩こそが組長さん。
(そりゃもう、あの時は本当にびっくりしましたよ。(笑))

そこから少しずつですが、先輩(客)同士のつながりも増えていきましたね。



5月1日、シルバーに昇級。
フードメニューが出来た時に名前を呼ばれて「あ、俺、シルバーだから名前呼ばれるんだ」と改めて感動しました。

6月後半~7月頭にかけてMIX JUICE Vol.2という、今度は14店舗合同のイベントがありました。
その時だけは、あまり(学食アフィリアキッチンズには)顔を出さなかったな。
ただ、土日スタートだったので、その土日で1周目を片付けてしまい、翌日の月曜日にハルナさんとこんなやり取りが

ハルナさん「先輩、、、、MIX JUICEが・・・・」
俺「ハイ、1周しました。」
ハルナさん「え?」
俺「だから14店舗1周しました。」
ハルナさん「(驚)」

1周目はタイムアタック重視だったこともあり、アフィリアには久々にキルトで入りました。

特典の写真集にはナナリーさん、DVDにはエイミーさんとミルファクさんが瞬間移動(以下略)



ただ、7月後半は仕事に忙殺されてたのと、泊まりの出張が続いて本当に行けませんでした。

MAID JAMに参加できたのはある意味奇跡です。



8月には宿題エンカウントなるイベントが。
31問全問正解でフォースリボンカードがもらえるとか。
31日間開催で、1日1問。

・・・・・「フォースリボンカードがほしければ、毎日来い」ということですね、分かりますw

途中、いくつか障害となる日もあったが、なんとか31日間連続登校を達成し、無事フォースリボンカードをゲット。
記念にフォースリボンカードでの登校。

「90分って、長っ!」

あ、色紙もありましたよね。(汗)



その少し前、9月初めには、東京に行く用事があり、初めての池袋学院カフェ。
1日目にいきなりロゼさんに会うとか。(爆)
(当時はほぼ毎日いたそうです。)
しかし、その後の用事の関係でわずか30分で出る。

ま、翌日リベンジと称してきっちり60分いましたが。



宿題エンカウント終了からしばらくは、フォースリボンカードでの登校が続く。

そりゃあね、シルバーの時にフォースですよ。
安いし(\1,700-→\1,500-)、長いし(60分→90分)で、どう見たってフォースリボンカードのほうが有利ですからね。(爆)

当時、フォースリボンカード所持者があまり多くなく、しかも俺があまりにもフォースリボンカードばっかり使うもんだから、魔法学院の時空が乱れまくって、しょっちゅう学院規定の40分前コールがかかったり、ダウンサルートが(以下略)(その当時の日記に時々「フォースリボンはゴールド相当ですよ」と書いてたのはそのため)



しかし、そろそろ元のカードも昇級させないといけないな、、、、、ということで、11月7日になんとかゴールド昇級。
そこからは、あまりフォースリボンカードは使わなくなりました。

でも、シルバー最後で、キルト退避や、フォース行使などをして、出来るだけ引き延ばそうとしてたのは内緒www

おっと、その前にハロウィンパーティーがありましたね。
俺自身、チケット制のパーティーイベントにはその時初参加でした。

・・・・いやあ、梅田LOFTで買った死神があんなにウケるとは思わなかった。www



2010年1月4日、俺の誕生日に「俺エンカウント」と称してピンドンを空け、バースデイを祝っていただきました。
あんな形で祝ってもらったのは初めてなので、やや緊張。
そして自分でピンドンを空けたのは、キッチンズ時代にはこれが最初で最後。
(2011年1月4日:ピンクをオーダーしたのに白が出てきた。)
(2012年1月4日:無かった。)

ピンドンを振る舞ってからバースデイやったものだから、なんかスゴい手拍子だった。
恐るべし、ピンドン、、、、、
(当時は振る舞い酒がOKだった)

2月後半から、音楽会エンカウントがあり、そこから俺の単位は加速した。(爆)



しかし、そんないいことばかりだけでもない。
2009年5月にテルルさんが卒業されましたが、2009年12月から2010年2月にかけて、
リコリスさん、ニーナさん、マナさん、リンネさん、セトさん、ピノさんが相次いで卒業。

2010年2月25日にはなんとリサ先生までもが卒業(?)。
そして、そのリサ先生と初魔法写真。(←本当)
俺にとっては、最初(入学当時)からリサ先生だったので、後輩リサ・アーカムだった頃を知らないのです。

今思えば、2010年2月25日が一つ目の区切りだったのかもしれません。

そんな最中の2010年3月4日、俺はプラチナ昇級。
本当は1周年記念となる3月7日にしたかったんだが、その日はなんと、アフィリアサーガイーストのメンバーが来るということで、とてもそれどころじゃないだろうと思い、少し早めに昇級。



そう、、、3月7日、なんとアフィリアサーガイーストのメンバーが大阪キッチンズに。

ええ、この日ばかりはフォースリボンカードの権力行使ですよ。(爆)
少し前から入って、フォースリボンの後半45分でアフィリアサーガイーストのメンバーに粘着し(ぉぃ)、最後はルイズさんに見送っていただきました。

「これなんていう池袋?(笑)」

1Fに降りると、ウェイティングがハンパじゃなかった。(汗)

しかしその前日の3月6日にアフィリアサーガイーストのライブを見るために、名古屋遠征してたのは内緒。(爆)



その後も卒業ラッシュは続き、ジェニーさん、ミルファクさん、スピカさん、シエラさん、アスカさん、シャオさん、ルナさん。
いつかは来る日なんだろうけど、やっぱり悲しい。



月日は少し流れ、2010年7月後半、別分野での知り合いがピンクリボンで転入。
異なる分野の方が入ってくるって、すばらしいことだと思いますよ。

2010年8月には、今年もありました、宿題エンカウント。
しかし、今年は惜しくも1問はずれて30問の正解。



ゴールド終盤から加速し続けた俺の単位は、プラチナ1000単位を約半年で駆け抜け、2010年9月19日、ついにその日は来た。



その日の朝、1,952単位であることに気づいた俺はふと思いました。
「そういえば、俺、ドンペリの白って空けたことがなかったな。しかも、ひやおろしが\4,500-。こいつはもしかして・・・・・」

そう思いながらいつものようにアフィリアキッチンズに行くと、なんか全員集合しているではありませんか。
最後をピンドンで締めたという前例もあるし、まずはひやおr・・・・いや、これだけの人数が集合している今こそやるべきだ。
そう判断した俺は、いきなりドンペリの白。
ええ、やっちゃいましたよ。

「え~今日は私のために(以下略)」

挨拶の後乾杯。

その後、シアさんがお会計で、桁が一つ違うことにひどく驚かれておりました。(笑)

肝臓的にもヤバいと思ったので、1ターン普通に食事してその後、ひやおろし。
しかし、日本酒1本は本当にキツかった。

と、この時点で2,000単位達成。
一応、書いてもらいたい人は決めていたのだが、この時点ではいなかったので、夕方を待つことにする。

フォースリボンカードで時間稼ぎして。(爆)

夕方になったが、書いてもらいたい人がいないことが判明したので、そのまま昇級することに決定。

ブラックリボンカードはキユさんに書いていただきました。
ありがとうございます。
(しかし、後日その後輩が落書きしてくれたので、図らずも合作となりました。)

こうして俺は、2010年9月19日 17:25頃、学食アフィリアキッチンズ14番目のマスターになりました。

初めてキルトで入ったあの日、いや、初めてホワイトリボンで転入したあの日、「2~3回来ておもしろくなかったらやめりゃあいいや」とか思ってたヤツに、こんな日が来るなんてどうして想像できたであろうか・・・・・

その後、マスターでの初登校。
「M1番、マスタートシの○○○が出来上がりました。当番の女の子は・・・・・」

なんか、すごく新鮮でした。

ただ、あまりにも……で、後輩の説明をマトモに聞いてなかったとか、そんなことはどうでもいい。(←全然良くない)

最後に、会計が\1,000-って、これなんていうキルト?www

「そうそう、1枚目がマスターになったんだから、2枚目も単位を溜めないとな。」
そう思った俺は、最後のターンはフォースリボンカードで勇者ごっこ。(爆)
ココアさんに「『勇者』トシ先輩」と弄られたのは内緒です。(笑)



2010年9月19日。
超個人的ではありますが、これが俺にとって2つめの区切りでしょうか。



しかし次の日、何を思ったか、ヨッチャン先生に確認。

俺「フォースリボンカードって昇級できるんですか?」(爆)

ヨ「できますけど・・・・(苦笑)」

確認後、おもむろにフォースリボンカードでの登校。
「いやぁ、、、サブカードも育てないとね。(笑)」


それとは別に、実は俺、アフィリアコインをかなり貯めてました。
というか、魔法写真をほとんど撮らないので、どんどん貯まってたんですね。

ただ、8月中は宿題エンカウントでほとんど増えないので、敢えて手を付けず。

そして、10月2日。
その時は来た。

俺「あのー・・・・新しい学院証を作りたいんですけど・・・・・」

ハイ、2人目の英雄誕生。(爆)
当時は、違う名前を付けることができましたね。

本当は、フォースリボンカードを2枚作ったら、そのままフェードアウトする予定だった。
しかし、1年半も通い続けた店をそう簡単にやめることなどできるはずもなく。



10月中頃、初めてのアフィリアスターズ。
ここでは、フォースリボンカードが思わぬ効力を発揮。

ええ、俺、スターズでは、普通のフォースリボンの先輩です。(爆)

そのせいか、2010年のハロウィンパーティーでは、ダース・ベイダーが登場したり。
「フォースの使いすぎ」って、フォースの意味が違う!(笑)

学院証が3枚になったのをいいことに、クリスマスパーティーでは、各部に1名ずつ登場させたり。

2011年1月4日の誕生日に、英雄がピンドンをオーダーしたら、なぜかドンペリ白が出てきたりwww(ぉ

そして、2月中頃、池袋で、
俺「あのー・・・・新しい学院証を作りたいんですけど。」

と言いつつ、コイン50枚を出す。
初めてのアフィリアリボンカードです。

今だから言うが、当時はねぇ、、、、ちょっといろいろあって、敢えて「名前を呼ばれないカード」を作ったんですよ。

ベーグル対決エンカウントでも、1日コンプとか。
あ、でも、合成魔法の使いすぎには注意な。(汗)



しかし、やっぱりそんないいことばかりではない。
マスターになってすぐの9月30日に、レイさんが卒業。
そして、12月にシアさんが卒業、最終日に立ち会えなかった……
その後も、ミミさん、ドレミさん、ロイズさん、ユウリさん、ポプリさん、イリスさん。
2011年7月にはエイミーさんが卒業。



おっと、気を取り直して。

マスターになってちょうど1年、2011年9月19日には、初めての大阪以外でのパーティー、名古屋の王立アフィリアダイニングの5周年パーティーに参加。
そして、2011年10月1日には、池袋の学院カフェの6周年パーティーに参加。

その少し前の2011年9月27日には、関西魂というTV番組で、学食アフィリアキッチンズが紹介されましたね。

2011年11月1日、ハロウィンパーティー2011では、2009年死神→2010年ダースベイダーと、派手にやり過ぎたという反省から、目立たないように忍者で登場したら最も目立ってしまったという・・・・(爆)
そして、これが、俺が学食アフィリアキッチンズで参加した、最後のパーティーとなりました。

2011年12月中旬以降は、俺自身が忙しくなり、年越し準備エンカウント、クリスマスエンカウントは、あれだけ期間がありながら、まさかの1日だけ参加。

2011年12月25日
アフィリアクリスマスパーティーでは、早い時間に通常営業。
俺自身は、パーティーは仕事などの都合で欠席したのですが、デザートメニューに後輩がその場で落書き(デコレーション)するという初の試みだったとか。

2012年は、年始からピンドンがストップ。(汗)
1月末にムツキさん、2月頭にヒカルさんのバースデイエンカウント。
しかし、とある後輩のバースデーエンカウントが無くて、かなり不安になってたのは今だから言える話。


そして、例によって、そんないいことばかりではなく、2011年10月以降にはルカさん、ノエルさん、キユさんが卒業。

2012年に入ってからは、2月11日にフェイさんが卒業。
この日から、一期生は4人になってしまいましたね。

そしてなんと、2月25日にナナリーさん、ココアさんがダブル卒業。
同日にヨッチャン先生も退職。
その後、3月4日には、シーナさんも卒業。



ただ、俺自身もそろそろ、、、、と思い始めてました。

3月2日。

アフィリア・サーガ・イースト(当時)のロゼさん、ミィナさんの卒業ライブに参加。
ライブで泣いたのは、X-JAPANのラストライブ以来でした。

その後、六本木アフィリアスターズでコイン200枚を使ってフォースリボンカード3枚目を作成。
本当は、ここで俺自身がフェードアウトする予定だった。(だから「俺的X-DAY」と書いてたはず。)

しかしその後、コースターの使用期限が3月19日までとなりました。
そこで、写真撮影可能な後輩(店員)の写真を1枚ずつ撮影。


そして、2012年3月18日、ついにその発表が。

「4月2日~13日の間、リニューアルのため臨時休業」

「その直前の3月23日~4月1日に、キッチンズ思い出エンカウント」


しかしその後、

4月14日からは、学食アフィリアキッチンズではなく、

アフィリアコラボレーションズという新店舗としてスタートする

ことが公式で発表されました。

かくして、「学食アフィリアキッチンズ」は4月1日で閉店しました。



言うまでもなく、2012年4月1日。
俺にとってはこれが3つめの区切りですね。

アフィリア・コラボレーションズ!編に続く。

|

« 最終前日@アフィリア・コラボレーションズ! | トップページ | アフィリア日本橋店の終わりに/アフィリア・コラボレーションズ!編 (長文注意) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/58280784

この記事へのトラックバック一覧です: アフィリア日本橋店の終わりに/学食アフィリアキッチンズ編 (長文注意):

« 最終前日@アフィリア・コラボレーションズ! | トップページ | アフィリア日本橋店の終わりに/アフィリア・コラボレーションズ!編 (長文注意) »