« セキュリティ大事(今更ww | トップページ | NEO 02/06 »

2014年2月 2日 (日曜日)

舞台はレンダーシアへ(ドラクエ10)

2月1日チームイベントで災厄の王討伐、というのがあり、参加しました、、、というか、参加させていただきました。
パラディン、魔法使い、僧侶の組合せがいいらしいので、レベル54の武闘家、レベル52のバトルマスターはいったんお休みして、レベル20で放置してた魔法使いをなんとかレベル40まで上げての参加。

それでも、他のメンバーはレベル76~80の僧侶とか、パラディンとか、魔法使いとか。(汗)
どうみてもオマケですね。(俺が)

そこに至るまでの神話篇クエストでは、ガタラの町クエストにつきあわされたり。(笑)
アレはアレで面白かったから良かったんだけど。

「王者の試練」という名の、今までのキーエンブレムボスとひととおりもう1回戦うとか、これなんていうファン○ジーゾーン?(さらに笑)
最初にザイガス、プスゴン、ギルギッシュ、リベリオ、ウルベア魔神兵、イッド、バサグランデの7連戦。
次に呪術師マリーン、怪蟲アラグネの2連戦してからの、天魔クァバルナ戦。
今回のクァバルナは最初から本体だけを狙っていったらなんとか勝てました。

さて、8人揃って、光の河のほころびから闇の溢る世界への突入です。(ちなみに魔法の迷宮扱いのようです。)
そしたらなんと「スターキメラ」を「みのがす」とか。
いやはや高レベルというのは恐ろしいものです。(汗)

だいまじんは、ヘヴィチャージ&ズッシードで重くなったパラディンが押さえつつ、魔法使いが後ろからメラミ。

そしていよいよ災厄の王、、、、どう見てもエス○ークです。(笑)
いきなり瞬殺されました。(苦笑)

一時は6人近くがHP0になって、かなりヤバい状況だったんですが、なんとか立て直して勝てました。
こんなキャラ(魔使Lv40)を参加させていただきありがとうございました。



その後、職業をバトルマスター(Lv52)に戻し、サポート仲間を復活・・・・いや、時間切れで再度別のを雇って、冥王ネルゲル(Ver.1の表ボス)を倒すべく冥王の心臓へ。
サポート仲間はLv54のレンジャー、賢者。
ちょっと思うところがあって、仲間モンスターのホイミスライム(Lv47)を待機中にして、新たに僧侶(Lv54)を雇う。

冥王の心臓は、レイ○○○スでした。(ネタバレw
いや、それ以上にあの破邪船に、思わず大爆笑。(謎)

途中の雑魚敵は全逃げで。
いや、マポレーナはむしろ逃げていったんですが。(笑)

ゴメンナサイ、1つだけウソつきました。
ましょうぐも+はぐれメタルというのが現れたので、その時だけは倒しました。

最後にいよいよ冥王ネルゲルとの対決。
結論から言うと、「思ったより弱かった。」

勝因は
・パッシブをある程度上げていた。(気合い80、博愛82、闘魂82、フォース42、信仰心40、魔法46)
・僧侶54を雇ったのは大正解だった。(天使の守りで気が付いたら生き返ってた。)
・賢者54の零の洗礼で、冥獣王の打撃完全ガード、呪文完全ガードが一瞬にして消滅。

そして、冥獣王は前方に強力な攻撃を出すので、バトルマスター(俺のキャラ)は、「すてみ」からの、真後ろからひたすら、本体だけを攻撃。(なんというか、クァバルナ戦とほぼ同じやりかた。)



冥王を倒したら、いよいよレンダーシアに移動ですか、、、、と思ったらキラーマシンを倒すことになった。(謎)

その後、港町レンドアからレンダーシアに向けて出航。
船の上でもいろいろありましたが、ココラタの浜辺に到着。

が、なんかいろいろ変だ。(謎)
そう簡単には終わらせてくれないようです。(さらに謎)

|

« セキュリティ大事(今更ww | トップページ | NEO 02/06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/59055223

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台はレンダーシアへ(ドラクエ10):

« セキュリティ大事(今更ww | トップページ | NEO 02/06 »