« 梅田と心斎橋を1.5往復(… → リサコ転校エンカウント → フリスタナイト) | トップページ | ルイミサ3周年エンカウント »

2017年4月 2日 (日曜日)

2台持ち→1台持ち降格への道・その1

■概要

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

あ…ありのまま 起こった事を話すぜ!

『おれはドコモショップで
携帯電話を1台減らそうと思っていたら、
いつの間にか、1台増えていた。』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった 。
(いや、分かってますがw)

はじめてスマホ割が安かったとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



■詳細

4月2日の出来事です。
4月になったので、以前から考えていたことを実行しました。
3月までドコモで2回線ありました。

第1回線:ドコモ歴約18年のガラケー
第2回線:ドコモ歴約6年のスマホ

その2台持ちをやめ、スマホへの1本化です。

実は2015年2月にも、とある事情でガラケーの回線をFOMAからXi契約にしようとしていたのだが、「毎月の通話料が0~数十円程度なのに、カケホーダイで2,700円も払えるかヴォケ!w」ということで断念した。
http://xsh842.cocolog-nifty.com/factor_b/2015/02/post-3765.html

しかし時代は変わった。最近は、

・おサイフケータイの必要性がなくなってきた。
・iモードのサービスが縮小傾向にある。
・カケホーダイライトが登場し、5分以内なら1,700円に抑えられるようになった。
・キャリアメールをガラケーで見ることがなくなった。

何と言っても最も大きいのは、おサイフケータイの必要性が無くなってきたことですね。
最近は(iPhoneが普及したせいか)おサイフケータイでしかできないサービスも少なくなってきて、画面上にQRコードなどを表示させそれを読み取らせる方法に移行してきました。
(おサイフケータイの必要性低下については、自分がApple Watchを買ったから、というのもあるのですが。(爆))

そしていろいろ計算した結果、回線をスマホのみにしようということになった。
しかし、18年続いた第1回線(ガラケー)の契約は切りたくない。
ということで、

第1回線:ガラケーのFOMA契約を、スマホのXi契約に変更。
第2回線:約6年のスマホの回線は解約。

という、少しややこしいことをすることに決定した。
そして、「約6年のスマホの回線を解約」するのは、4~5月でないと違約金がかかるので、4月まで待ってた、ということです。

ドコモショップに行きました。
当初は、FOMA契約を、「カケホーダイライト(1,700円/月)+データMパック(5GB)(5,000円/月)」に変更するだけのはずだった。

しかし、ここで「はじめてスマホ割」という嬉しい(?)誤算があった。
簡単に言うと、ドコモショップでスマホを買ってそれに変更すると、カケホーダイ(ライトでない)プランがなんと、最初の2年間だけ1,180円/月で、通常のカケホーダイライトより安い。
https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_spwari/

「でも、スマホ本体の値段が・・・・・」
ハイ、実質600円(端末サポート適用後の価格)のスマホがあるのです。

カケホーダイライト2年分=1,700×24=40.800
はじめてスマホ割適用後のカケホーダイ2年分+スマホ代=1,180×24+600=28.920

11,880円安いですね。

ということで、使いもしないAndroidスマホが1台増えました。
どこぞのOEM版ソフトに100円のメモリが付いてくるのと一緒ですね。(笑)

01

で、解約予定だった「約6年のスマホの回線」は、日割り計算にならない、つまり月初に解約したらもったいないので、とりあえず月の後半まではそのままおいとくことにしときましたとさ。
(だから、今回のタイトルは「その1」なのです。)

※本文中の価格は全て税抜です。

|

« 梅田と心斎橋を1.5往復(… → リサコ転校エンカウント → フリスタナイト) | トップページ | ルイミサ3周年エンカウント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162619/65109296

この記事へのトラックバック一覧です: 2台持ち→1台持ち降格への道・その1:

« 梅田と心斎橋を1.5往復(… → リサコ転校エンカウント → フリスタナイト) | トップページ | ルイミサ3周年エンカウント »