2016年10月 1日 (土曜日)

天下一品 → 関西空港 → 難波

ちょっと梅田で用事があったので、昼前に出発。
帰りに昼食を、と思い、10月1日なので、天下一品で昼食。

01

いったん家に帰りました。(ぇ



その後、何を思ったか関西空港へ。
これから飛行機でどこかへ行こうというのではなく、とあるモノを買いに来ました。
それは、海外使用可能な200V対応の電源ケーブルを買うためです。
大昔に、250V7A対応というのを買ったような記憶があるのだが、それがヨドバシカメラ・ビックカメラのどちらにも置いてなかったので。

しかし、結果、ヨドバシカメラ・ビックカメラに置いているのと同じもの(250V対応だが2.5Aまで)しか置いていませんでした。
仕方がないので、Amazonでポチろう。(何

帰り、とあることを試したくてJR西日本の券売機に並んでいたが、何あの長蛇の行列。(もはや笑うしかない)
そりゃあ、近距離きっぷの券売機が3台しかない(しかも、その時点では1台故障していたので、実質2台)のでは、あの行列は必至でしょう。
ちなみに、南海の券売機は5台あってほぼガラガラ。
予約していたラピートの出発時刻が迫っていたので、あきらめて移動。
ラピートのスーパーシート(ただし、特急アップグレードキャンペーンによりレギュラーシートと同料金)に乗って難波へ。

日本橋をブラブラして帰ろうとしたら、まさかの人身事故でダイヤ乱れ。
そのおかげで特急サザン(自由席)と空港急行は激混み・・・・そうだ、ラピート乗ろう。(爆)
まさか往復でラピート使うことになるとは。(笑)

その後は、普通に家に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土曜日)

出力電圧5.3V・電流2.4AのACアダプタ

先週からカーナビの地図更新を申し込んでいたのだが、実は、金曜日に「メーカーがオートバックスに、バージョンアップ後のカーナビのHDDを専用の箱に入れて送ってきた」ということで早速付けてもらいに行こうとした。



その前にPCのメールなどをチェックしようと思ったら、画面に何も映っていない。
うちは、4台のPCを切替器につないで、ディスプレイ・キーボード・マウスを共用しているのだが、いろいろ調査した結果、その切替器のACアダプタが故障していることが判明。

そのACアダプタの仕様が、

・出力電圧DC5.3V
・出力電流2.4A
・プラグの外径4.0mm
・プラグの内径1.7mm

という、タイトルのヤツです。

ACアダプタの型番を調査して、Amazonを検索してみたが、さすがのAmazonも販売終了。

日本橋ならあるだろうということで、日本橋にも行くことにする。



おっと、先日のコレも付けなければ。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B010CY0BEI/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

今や超レアな、シガーライター対応のシガーソケット分岐器です。
確か以前別のものを付けた時に超強力両面テープを買ったはず・・・・・

が、無い。(苦笑)

1時間ほど探しても見つからなかったため、結局再度買うことに。(さらに苦笑)



ということで、結局、

・カーナビの地図更新
・両面テープ再購入
・ACアダプタ探し

の3つの用事を片付けることになりました。



カーナビの地図更新のために、銀行のATMに行った時に、ATMとは関係ないが別の忘れ物に気付いていったん家に帰ったとか、そんなことはどうでもいい。(笑)



まずは、カーナビの地図更新。
「自分で登録したデータは全部消える」と聞いていたが、運良く残っていました。

なんか案内の内容や、高速道路の分岐の説明が微妙に変わってます。
「左側2車線を走行して下さい」なんて、バージョンアップ前は言わなかったもんな。

せっかく地図更新をしたので、そのまま和歌山方面までドライブ(という名の昼食)。
しかし、ちょっと出発までに時間がかかりすぎたせいか、行きたかった店はランチタイムの営業が終わっていた。(ちなみに14時すぎ)



その後、両面テープ再購入のためホームセンター、それも確実に売っていると分かっている店へ。
ハサミを持っていない状況で両面テープを切るのは少し大変だったぞ。(汗)



そして、最後はACアダプタ探しのため、日本橋へ。
某シリコンハウスなら売ってるだろうと思ったが、5.0Vとか、2Aか4Aという、微妙な仕様のモノしか無い。

某マルツ(←)では、唯一Raspberry Pi用にセット販売されているACアダプタに「5.2V」のものがあったが(他は全て5.0V)、単品販売はしていないとのこと。(セットだとあり得ないぐらい高いw)
余談だが、Raspberry Pi用のACアダプタについて店員に聞いたところ、俺が実物を見せるまで「あれは5.0Vだ」と主張してました。(笑)

某千石(←←)では、これまでの店より少し品揃えが多かったものの、やっぱり5.3Vというのが無い。
ただ、ここではプラグ形状が同一のUSB充電ケーブルがあったので、とりあえずそれだけを買う。
あと、ついでにデジタル式のテスターも併せて購入。

少し発想を変え、PCパーツを扱っている店でコイツを見つけました。
USB出力端子付きのテーブルタップです。
https://www.amazon.co.jp/M4213-USB%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%97-1-5m-2%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A8%882-4A%E4%BB%98-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88/dp/B00VZV6F98

電圧が5.2Vと、0.1Vだけ少ないですが、5.0Vよりはマシでしょう。
ということで、購入。

やっと今日の用事が終了したので、帰ってきました。



家に帰って、最後に買った電圧5.2VのテーブルタップのUSB出力電圧をテスターで測ってみたら5.11Vだったとか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)