2016年1月11日 (月曜日)

残戎 → レモネード・カフェ & 和歌山城

3連休最終日は、残戎から。
いや、せっかく十日戎が3連休に完全に重なったのだから、3日間とも行っときました。

前日よりほんの少し早めに行きましたが、駅周辺は人が少ない・・・・・しかし、神社まで行くと人大杉。
と思ったら、境内で何か作業をしていて入れない状態だったようで。

今日は左側から攻めて(?)みたんですが、あっという間に終了。
(正面だけは相変わらず人大杉でしたが。)

そして、日本橋で買い物を、、、、と思ったらどこかで見たことある人が。(笑)
どうもご無沙汰しております。

その後、実際にソフマップにCDケースを見に行ったが、今まで使ってたのと同じものが無かったので、結局何も買わずに出る。(笑)



そこから、特急サザンで一気に和歌山へ。
昨日は、特急こうやで高野山に行ったので、今日は特急サザンで和歌山市です。

向かった先は、和歌山にあるというレモネード・カフェ。
http://www.lemoned-cafe.com/index.html

この店がどんな店なのか、などは、上記リンク先参照。
いや、俺なんかが語るより、公式サイトの説明を読んだ方がいいかと。

入る前からhideです。

0102

メニューは迷わずプラチナセットです。

・ジンジャーレモネード
03

・特製ドライカレー(サラダ付き)
04

・約束のチーズケーキ&真由子ブレンドコーヒー
05

店内はこんな感じで、hide(一部、X-JAPAN)づくしです。

0607
0809
10_211

2Fはライブハウスです。

1213
1415
1617

こちらにも、hide(及びX)のポスターなど多数貼られておりました。
hideファン(及びX-JAPANのファン)の方なら一度は行くべきでしょう。

店員の方々とも話をさせて頂きましたが、むしろ俺の方が教えられました。(汗)
ありがとうございました。



レモネード・カフェを出た後は、せっかく和歌山まで来たのだからということで、和歌山城へ。

徳川吉宗公将軍就任300年だそうです。

18

そして、和歌山城の天守閣とその模型。
1920

和歌山城全体の模型。
21

天守閣から4方向を臨む。
2223
2425

城の周りには動物園もあります。
26_2

25匹狩っても討伐ポイントはもらえません。(謎)
27

最後は、和歌山城に併設されているわかやま歴史館を見て帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火曜日)

名古屋城

5月5日は、晴れでした。
昨日の雨が嘘のようでした。

ということで(?)、名古屋城へ。

10

名古屋城と言えば加藤清正です。(厳密には、そうとは限らないのだが。)

11

そして、加藤清正と言えば・・・・・(これも厳密には違うらしいが)

12
13
14
15

虎推しでもないのに(二つの意味でw)、虎の写真を撮りまくる俺。
(実際には、他にも写真を撮ってます。)

天守閣内は7階建の展示室になってます。
そういうのもあって、全部回るのは意外と時間がかかりました。

最上階は展望台を兼ねてます。
そして、その最上階から各方位を臨む。

16
17
18
19

最後、出る直前に、なにやらイベントをやってたので、とりあえず撮影。
20

朝9:30頃入ったはずなのに、出た時刻は11:30頃。
GWということもあってか、既に入場制限がかかってました。

最寄りの市役所駅から帰ります。

21

後は、名古屋駅まで戻り、近鉄特急で帰りました。
お疲れ様でした。(俺がw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月曜日)

トヨタ産業技術記念館

近鉄特急の中ではほぼ爆睡状態で、目が覚めたら名古屋到着直前でした。
とりあえず漫画喫茶でシャワーなどを、と思って、全国にチェーン店のある、とある漫画喫茶に入ったら(以下略)
一言だけ言うなら、あのレベルであれのチェーン店を名乗るな、って感じ。(苦笑)

名古屋に来た主な目的は、夜のPara Para MAXに参加するためです。
しかし、何もせずにただ夜まで待つのもなぁと思い、いろいろ回ることに。

まずは、名鉄で栄生駅まで行き、トヨタ産業技術記念館へ。
この時点から既に大雨です。(厳密には前日の大阪からなのだが。)

ある程度予想はしていましたが、入口に長蛇の列。
・・・・・と思ったら、割引入場の列が長蛇で、通常料金の入場列は短かった。
通常料金は500円で、割引は最大でも2割引で400円なので、列の短い通常料金の列に並び替え入場。

01_3

トヨタというと、たいてい自動車が先に出てきますが、祖業は豊田自動織機という織物を生産する機械なのです。
なので、最初に織機を始めとした繊維産業用の機械、その後に自動車関係の展示になってます。

職業柄、織機についてはだいたい分かってたのですが、それでも今まで分かってたつもりの所も改めて聞けて(見れて)良かったかなと。
ただ、予想以上に内容が多く、じっくり見るには日を改めて1日かけて見た方が良いかと思いました。

その後は、昼食を兼ねて金山へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土曜日)

日本橋ストリートフェスタ2015

今年もこの日がやってきました。
日本橋ストリートフェスタ2015です。

今回は、1,500円のゴムバンドを買っての参加です。
http://nippombashi.jp/festa/2015/?p=263

まずは11:30頃に難波に到着し、立ち寿司(ただし南海通りの)で昼食。
その後、12:00到着ぐらいの目標で移動を開始したが、もう人大杉ww

それでもなんとか堺筋を南北の端まで移動しました。
(メイド)パレードの時間に間に合わないんじゃないか、とも思いましたが、パレードは何とか見れました。

まずは今回のダイジェストなどを。

・今回もいました、安定の次元大介。

・艦娘、調査兵団、ワンピースは根強い人気です。

・そして、妖怪も参戦。(主にジバニャンが)

・妙にリアルなアンパンマン

・新撰組 VS. 緋村剣心

・ジオン軍の行進

そして、14:45ぐらいから終了準備開始。
自動車が普通に走るのを見届けてから帰りました。

家に帰るまでがストリートフェスタ2015ですよ。 ←



そして、恒例の・・・・・

無修正画像をもっと見たい人はここをクリック!!!


いや、サイズ縮小という修正をしているのだが。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金曜日)

日本橋ストリートフェスタ2014

前回までのあらすじ。
NEOオールイベ後、漫画喫茶で爆睡。
以上。

漫画喫茶から出たら、いきなりコスプレ集団に出くわしました。(笑)

ということで、今年も開催されました、日本橋ストリートフェスタ2014。
ただし、今年は12:00~15:00だけの開催で、密度は高め。
そして人口も高め。(一説には24万人とか)

個人的なハイライトは以下の通り。

・調査兵団が多数進撃

・艦娘も多数出撃

・マリオ1upしすぎw

・飛べる豚はただの豚ではなかった。(分裂した(笑))

・今年もいました、次元大介、ダースベイダー

・久々に見た単体戦隊恋レンジャー

・北斗の拳がアツすぎた(個人的にw)

・ナイスすぎる上等カレー(謎)

終了後は、信号が点灯され、自動車が走るところまでを見届けてから帰りました。(笑)
その後、俺は梅田へ。

今回は、記事上には、直接写真を貼らない。
それは、どの写真も甲乙付けがたかったからであり、決して俺の手抜きではない。(汗)(ぁ



ということで、

無修正画像が見たい人はここをクリック(要ユーザー名/パスワード)


・・・・いや、実際にはサイズ変更、縦横の調整ぐらいの修正はしてるんだけどwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土曜日)

ビッグサイト → 学院カフェ → バクステ → スターズ

朝から新幹線で東京へ移動です。
先日の新幹線大幅遅延があったので、やや不安はありましたが、ちゃんと定刻通りに品川に着きました。

品川から大井町に(方向的に)戻り、そこからりんかい線で国際展示場駅まで。
駅には11:00前に到着。

聖地よ、私は帰ってきた。(←バカ)

東京ではまだ雨が降ってましたが、建物に入るまでの間に屋根の付いた通路があり、傘を使わずに展示場にたどり着くことができました。
コインロッカーも、展示場内の方が多めに設置されてたし。

今回見に行った展示会は、リード・エグジビジョン・ジャパン主催の
・設計製造ソリューション展
・3D&バーチャルリアリティ展
・機械要素技術展
・医療機器 開発・製造展

です。その中の、設計製造ソリューション展と3D&バーチャルリアリティ展を中心に。

まずは、設計製造ソリューション展から。
俺自身が、会社で生産管理システムの設計、製造をしていることもあり、他社のを見る、という意味で。

ただ、生産管理システムは、どこのメーカーも言うことが同じでしたね。
だいたい共通点は、
・在庫を減らす
・リアルタイムに状況把握
・導入決定はトップダウン、ただし使い勝手のヒアリングは現場に確認
特に目新しい情報は無し。(汗)

そして、3D&バーチャルリアリティ展。
大学時代に3次元の画像の研究をしていたんですが、それが今、どこまで発展したのかと思いましてね。

しかし、3次元画像も、思ったほど進歩せず。
左右の視差を利用したり(なので、一定距離を保たなければいけない)、特殊な印刷と言いながら実はレンティキュラスクリーンだったり、ホログラフィのようで実はそうでなかったり。
ってか、最後のやつ(ホログラフィのようなもの)って、大昔にセガのゲームであったような。

でも、ヘッドマウントディスプレイを使ってのシミュレーターは3次元の画像、とは少し違うが、使えそうだと思いました。



15:30ぐらいに切り上げて(本当は17:00まで開催)、タワーレコード渋谷店で、まずはCD回収。
しかしあの、渋谷駅の構造、本当になんとかならんか。(苦笑)

その後は、池袋の学院カフェ。

学院カフェでは、あの花エンカウント(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のエンカウント)開催中でした。

コレについては別記事で。

ただ、大阪では7月4日からだと言って全然予習してなかったのは内緒です。(苦笑)



学院カフェを出てホテルにチェックイン後、秋葉原のバックステージpassへ。
亀戸えりさんのバースデイということで、激混みでした。

入店待ちの行列が長すぎて、もう5Fで降りた方が・・・・あ、いや、5Fの店舗の営業時間が終了したので、やっぱり6Fから行かないとダメだった。

もう相席でもいいです、、、、と思ってたら、運良くステージ側の席に座れました。

そして、久しぶりに逢坂ここあさんに会いました。
元気そうで何よりです。
これから少し大変になるかもだけど、がんばってね。



22日の締めは六本木のアフィリアスターズです。

アフィリアスターズでは、クロさんのBDエンカウントが行われておりました。

実は、初対面だったのですが、本人がクジを持ってくることになってるらしく、そのおかげですぐに分かりました。
おっと、伝言はしっかり伝えましたぜ。(謎)

エンカウントメニューは以下の通りです。

・クレイムド牧場のベーコンソテー(ライス付きも可)
 黒ベーコンのステーキ
Photo_4

・プーティーン・グレイビーソース
 ポテトフライにチーズとステーキソース
Photo_7

・タルト・オ・ポワール
 黒いバニラビーンズで煮た洋ナシ・タルト風
Photo_6

・グリーン・リベリオン
 MIDORI・ヨーグリート
Photo_8

・プレミアムオレンジ
 マリブ・マンゴヤン・オレンジ
Photo_9

・キュイン!!ソーダ
 ジン・キウイ
Photo_10

・フリーズ・スカッシュ
 キウイ・ライム・ジンジャー
Photo_11

・黄ナナイエロー
 バナナ・オレンジ・パイナップル
Photo_12

エンカウントメニューをオーダーすると、写真クジが1枚引けます。
アタリが出ると写真クジに無いタイプのミニ魔法写真をもらえます。
ちなみに俺は、アタリ×2、ハズレ×8でした。

そして、なにげにメニュー全品コンプリートしたという…(爆)

2:00頃、退散しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日曜日)

月の記憶

休日にしては珍しく、朝の早い時間からアフィリアキッチンズへ。

今日は、ルナ・N・べりーベル様の卒業の日です。
しかし、今日は前々から決まっている用事があり、14:30に京都の地下鉄東西線の東山駅に行かないといけないのです。
従って、自分がいることのできる時間は、13:00前までと、夜可能なら21:00以降。

本日主役のルナ様は、昨日、まさかのサプライズで来て、ある程度は会話もしてたんですが、やはり今日が最終ということで、自分もできるだけ最後の瞬間には立ち会おうと考え、まずはアフィリアへ。

ぶっちゃけ、ど真ん中のシフトだったら無理だったんですが、12:00頃にルナ様登場。
なんとか、最終日に会うことができました。

校内放送という名のアナウンスとか、いつもハイテンションで、いつも学食の雰囲気を盛り上げてくれたと思います。
あとは、ドリンクとか空になっていると、最速で気づいてくれたのが印象的でした。

その持ち前のハイテンションを次に彼女が行く場所でもいかんなく発揮していただきたいものです。

最近は、KAT-TUNと、オードリーの追っかけで特に多忙だったようで。(汗)
い、、いや、、、、何か一つのことに夢中になるってのはいいことだと思いますよ。(さらに汗)

俺のほうは、タイミング的な問題で、30分ソフトドリンクコースで延長してから、京都の用事に向かうため、そのまま店を出る。

もう会えないかも、、、と思ったので、最後の挨拶だけして出ました。



京都では、会社関係の用事です。
13年前に亡くなられた元会長の法要、、、、という名の墓参り。
あんな私服でいいのか? というツッコミはあるかもしれないが、実際アレで良かったのです。
法要は京都の知恩院にて。

01 02_3

その後は、食事会。
こちらは、京都の白河院にて。

01_2 03

02_4 04

ま、この記事のメインではないので、写真だけにとどめておきます。



終わった後は、またアフィリアに逆戻りです。
アフィリア到着は、当初の予想通り21:00頃。

結果として、「もう会えないかも、、、と思ったので、最後の挨拶だけした」のは正解でした。weep

ルナ様はもう卒業された後で、いつもの日曜夜のマッタリしたアフィリアに戻っておりました。
プラチナリボンで1ターン、しかも夕食は京都で食べてきたので、デザートだけ食べて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月曜日)

づら

Faithとメロンブックスが入ったビルの隣、以前じゃんぱらがあったところに、ウィッグ専門店ができたのだが、あのショーケースに収められたサンプルを見て、某首ゲーを思い出したのは俺だけじゃないはずだ。(爆)

http://park12.wakwak.com/~pusai/sekai/tomak01.htm

(公式サイトが既に無かったんで、紹介ページへのリンク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日曜日)

通天閣 → 姫路ZERO NIGHT 05/10

まずは通天閣に行きました。
行ったついでに(?)、600円払って展望台に上り、記念撮影しておきました。
01 02 03 04

これは、阪堺電軌恵美須町駅と新世界商店街が両方おさまる位置からのショット。
05_2

そして、ビリケン様@メイド服装備。(爆)
06
とりあえず、足の裏にお触り(爆)しておきました。

あとは、記念に名前入りでメダル作ったり。

で、なんで、こんなところに行ったのかって?

ズバリ、コレです。↓
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090508mog00m200055000c.html

誰だよsign02
予想通りなんて言ってるヤツは??(爆)

アルカディアのアルメイドにオムライスに字(注:絵ではない)を書いてもらい、Poco☆Lv1のメイドとパソコンについて語っておきました。
ちなみに、注文を取りに来たのはCafe de Porteのメイドです。
(ついでに言うと、参加店はCCOちゃ、Poco☆Lv1、Andante、アルカディア、Cafe de Porte、Maple Leafだそうだが、Maple Leafってリフレじゃなかったっけ?)

イベントスペース用の3Fを丸ごと借り切って開催してるんだけど、タダでさえ広いホールがさらに広く感じました。(笑)
ちなみに、コレ「だけ」が目当てであれば、展望台に上る必要はありません。(=展望台の入場料(大人600円)を払う必要がありません。)

12:15頃そこを出て、姫路に移動開始です。

いったん会社に寄ってから、梅田に向かいます。
そして、大阪駅から新快速で姫路まで。
姫路駅周辺で少し時間をつぶしてから会場である大劇会館に入ります。

ユーロは、古いのから新しいのまで幅広くかかりました。
でも、俺はやっぱり新曲を頑張って覚えることにします。(謎)
ここのイベントは3.5次の忘れてそうなところをかけてくれるのでかなりいい刺激になります。

テクノはWe Love系がいつもより多めでした。
そして、なんと、テクノバージョンの創聖のアクエリオンが。(嬉泣)
あまりにも、久々すぎてBメロの振りを忘れてたのが残念でなりません。

姫路とは大阪湾を挟んで反対側に家がある俺は、18:30頃出ました。
出る時にかかってた3.5次、すごく踊りたかったのに残念です。(泣)

お疲れ様でした。

姫路駅に到着すると、なんと「はまかぜ6号」が19:05にあるではありませんか。
昼得きっぷ&回数券の組合せでも、在来線の特急には乗車可能なことを確認した俺は、いきなり姫路→大阪の自由席特急券を購入、はまかぜ6号で帰るという暴挙に出る。(爆)
Photo
運賃は金券ショップで昼得駆使してケチってるのに、特急料金払ってやんの、俺。(爆)

っつーか、姫路→大阪間で、新快速より遅い特急を使うやつなんて、普通いねーよ。(核爆)

ま、特急料金取るだけに座席はすごく快適でしたけどね。
車両の最後尾でリクライニング最大まで倒して爆睡。(笑)

家には21:30に到着しました。(一応、寄り道せずにまっすぐ帰ってこの時間ですよ。)
皆様、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水曜日)

お年玉付き年賀はがき

の、当選番号を今日(ぉぃ)チェックしました。

結局、お年玉切手シート1枚だけ当たってたんですが、その送付元が六本木アマンセレブでイベントやってる某団体(以下略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧